ものづくり

様々な工法

当社は「よい品、より安く、かつ迅速に」のテーマのもと、
お客様が喜んでいただける高品質の製品を、技術と設備と心で造り込んでいます。

プレス加工

当社では、大型トランスファープレスを中心に、お客様のコストニーズに応える効率のよいプレス加工を行っています。
特に、ワーク搬送部については、独自のノウハウと技術を駆使しています。

冷間超ハイテン加工

プレス加工では、将来ますます厳しくなる安全規制や燃費規制対応として、ボデー部品の高強度軽量化が必須技術となっております。
その対応として、当社は、高強度でありながら生産性が高い、超ハイテン材の冷間プレス加工に取り組んでおります。
冷間超ハイテン加工とは、引張強度1.5GPa級の超ハイテン材という材料を、冷間プレスにより加工することです。
冷間超ハイテン加工は、超ハイテン材に生じる、特有のスプリングバックという、材料を曲げた時に元に戻ろうとする現象が大きく、寸法精度を確保することが難しいです。
これに対応するため、成形シミュレーションやずらし曲げ工法により、精度を向上させています。
このような加工の難しさを持つ冷間超ハイテン加工に対し、今後は複雑な形状に対しての技術確立とグローバル展開を進めてまいります。

ホットスタンプ加工

レーザー加工

当社ではCO2レーザー溶接をはじめ、レーザービームを照射して高速溶接するリモートレ-ザー溶接技術や、溶接痕や熱による歪みが少なく美しい仕上がりを可能にするYAGレーザー溶接技術を量産品生産へ適用しています。
新しい生産技術を活用することで、より低コストを実現できるシステムづくりにも果敢に取り組んでいます。