FUTABAを知る

変わる、進む、未来を創るサプライヤー

自動車用マフラーを含む排気系部品は、当社の事業の大きな柱となっています。
消音・排気ガス浄化などの環境性能とエンジンの動力性能といった、
相反する要求を高次元でバランス良く実現することで、国内外のカーメーカーから高く評価されています。
また、燃費向上を目的とした排気熱回収システムやディーゼル車の排気ガスに含まれる粒子状物質を除去するDPFなど、
未来を見据えた製品も生産しています。

企業データ

従業員数

連結
10,590

単体
3,408

2019年3月末

売上高

4,617億円

2019年3月末

創立

1945

資本金

168億円

2019年3月末

株式

東証・名証1部上場

主な事業内容

自動車
部品事業
情報環境
機器事業
外販設備
農業事業

売上高比率

  • 海外44.8%
  • 国内55.2%

2019年3月末

  • 国内拠点

    5(子会社4/関連会社1)

  • 海外拠点

    19(子会社18/関連会社1)

グローバルに事業展開

世界に19社、約7000名が働いています

フタバ産業の歩み

フタバ産業の歩み フタバ産業の歩み

フタバ産業の強み